Super Juniorソンミン刺青の意味は?病み期ってなに?

スポンサードリンク

最近はおしゃれで入れている人が多いタトゥー、日本ではまだ抵抗がある人が多いのですが、韓国芸能人は刺青を入れている人が多いです。アイドルでも身体に隙間がないほど入れる人もいますね。

Super Juniorのメンバーにはあまり派手な刺青は見受けられませんが、ソンミンの刺青については…相変わらず、というか…意味があるものもあるようですね。

やっぱりそうか…。ソンミンの刺青について

おそらくみなさん予想は…薄々気がついているでしょう。そうです。ソンミンの腕には彼がファンを捨ててまで愛してやまないあの人、嫁のキム・サウンとお揃いの刺青が入っています。

ソンミンがデザインしたらしいです。「カップルタトゥー」だそうです。
なんでしょうか?わたしには1/2…に見えますがだとすればおそらく半人前のふたりがくっついてようやく1人前だとでも?

アイドルとして活躍したいのならそんなところに入れちゃダメでしょ。
せめてリングを外して仕事してほしい、目に触れないようにしてくれさえすれば応援しますというミンペン(ソンミンのファン)のお願いを無視したあげくにさらにアピールされるんですね。
もはやイタいふたりです。

なんだかんだでソンミンは世界中のファンよりもサウンひとりがいいみたいです。
涙でミンペンをやめた人、呆れてやめた人、たくさん見ました。
半人前×2人=最強の空気読めない人間です。

スポンサードリンク



関連記事:Super Juniorソンミンの嫁、キム・サウンってどんな人?

ソンミンの病み期って何?

ソンミンがこんな大胆に強行して結婚してしまうとは、さらにこんなに簡単にファンを棄てしまうとは。Super Juniorファンのだれしも想像しませんでした。

そもそもソンミンは前へ出るほうではなく、おとなしい人です。
「ソンミン病み期」についてはそんな性格からきているのでは?と思います。

 

病み期は4集미인나「ミイナ」あたりで、何年も練習生として練習はするもののなかなか芽が出ずデビューできなかったSuper Juniorのメンバーたちはここぞとばかりに輝いてそれぞれいろんな個性を発揮して活躍しはじめます。

そのころソンミンはミュージカルに初挑戦の中のカムバックで多忙を極め、彼女らしき女性が毎日ミュージカルに通っているのを目撃されファンにたたかれる…そんなことが続きました。

そんな中、突出するものがなく(でもなんでも器用に出来る子なんですよ)当初は目立つ位置に居たもののだんだんと他のメンバーの後ろへ後ろへとなっていく自分と、人気への不安感から病んだとされています。

結構喜怒哀楽が隠せない人なのでその時期はあきらかに端々に楽しくなさそうな、疲れた姿が見えてしまいます。

その後、持ち直したソンミンは学生時代に興味があって学んだため、日本語が少し喋れたこともあり日本では一番の人気者となりました。日本人のミンペンは本当にたくさん居たんですよ…

SMエンターテイメントのリアルドキュメンタリー映画「I AM」のなかでも病みソンミンが見受けられます。自信を喪失して練習しない!と言い張る姿は後の病み期や強行結婚に通ずるものがあるような気がします。

ソンミンもうひとつの刺青

嫁とおそろいはさておいて、もうひとつ脇腹背中側にもソンミンは刺青を入れています。
これは病み期に女性っぽい自分からの脱却という意味で入れたと言われています。

とはいえ女装をさせたらSuper Juniorのなかではピカイチな美人なんですけどね。

全盛期はかわいいを越えて「妖艶」でした。

 

あきらかに他のメンバーのウケ狙い的女装とは違って本気モード。これも器用さのなせる技なんでしょうか?
ちょっとぽっちゃりなところが残念でしたがw

今後、いままでと同じように応援してくれるファンがどれくらい残っているのかわかりませんが、ミュージカルもソンミン出演回だけコケ気味、カムバックにも参加できない現状。どうかがんばって信頼を回復してまた活躍してくれることを願います。

事務所とも契約更新したばかりですしね…

ソンミン刺青の件は自分への渇!のためと嫁とお揃いのアピール、病み期は自信を喪失したことによるものでした。

スポンサードリンク



おすすめアーティスト


コメントを残す