TWICEダヒョンの兄はいる?家族構成って?プロフィールまとめ!

スポンサードリンク

こんにちは、ムーンです!

今回はTWICEの一重ラッパーダヒョンについてご紹介して生きます!

ダヒョンといえば、可愛い一重とうさぎコスプレ!そしてラップというイメージがあるんですが、みなさんはどういうイメージでしょうか?

そんなTWICEの一重ラッパーことダヒョンのプロフィールと意外としられていないキャラをご紹介していこうと思います!

TWICEダヒョンのプロフィールは?

ハングル表記:다현
本名:キム・ダヒョン
(ハングル表記:김다현 英語表記:Kim Da-Hyun 漢字表記:金多賢)
生年月日:1998年5月28日
血液型:O型
身長:158cm
家族構成:父、母、兄
出身:京畿道城南市
担当:リードラッパー、サブボーカル
学歴:翰林芸能芸術高等学校 実用音楽科(卒業)

Wikipedia引用

スポンサードリンク



ダヒョンのオッパ(兄)とは!?

調べたところによると、ダヒョンにはお兄さんがいるそうです。
しかし、他のメンバーと違いあまり情報が出ていないので、
もしかしたら一般の方かもしれませんね。
TWICEの中でもマンネラインとして愛されキャラのダヒョン。
明るい性格ととびっきりのスマイルで、グループでも家でも
甘え上手なのかもしれませんね!

管理人:ムーン

写真は調べたけど出て来ませんでしたっっっ!!!申し訳ない!!

全てが足りないと言われたダヒョンのカリスマ性とは?

JYPのオーディション番組「SIXTEEN」に出演したダヒョン。

そこで事務所社長でもあるパク・ジニョン氏に、

「歌もダンスもまだまだ足りない」

と言われてしまいます。

ですが、

「独特のオーラがある。これも才能のひとつだ」

と続き、結果的にTWICEのメンバーとして入ることが決まったのです。
デビュー前のダヒョンは飛び抜けてダンスや歌が上手いわけではないと感じました。
しかし、どこか目を引かれてしまう存在なのです。

それがパク・ジニョン氏が言った独特のオーラなのかもしれませんね。

ダヒョンはお笑い担当?他メンバーにはないキャラクターが魅力的!

ダヒョンと言えば、日本でいうグループ内のお笑い担当です。
ちょっとしたことでも率先して前に出て、笑いを取ろうとしています。
そのため、ムードメーカー的存在。
ダヒョンがいるかいないかでその場の空気がガラッと変わっているように感じます。
マンネのポジションということもあり、お姉さんメンバーから可愛がられているはず。
実際にバラエティー番組や生放送アプリを見ていると、
甘え上手なところがあるようですね。

管理人:ムーン

サムネでわかるけどマジで笑える鷲ダンスwww

一重がチャームポイント。メンバーで最もおしゃれさん?

ひとりひとりの個性が強いTWICE。
ダヒョンはその中でも、ポップ系の明るめな服や髪型を選んでいるようです。
時に、グラデーションを活かした、レインボーな髪色をすることも。
すっごく痛みそう!なんて思いましたが、そこは美容大国である韓国。
さらっとした透き通った髪質が画面越しで伝わってきます。

そしてメイクもポイント。クリクリしたぱっちりな目が可愛い!
一重を活かして濃すぎず、薄すぎずを意識したナチュラルなメイクが印象的です。
周りからは豆腐と呼ばれるほど、肌も白くもちもち。
日頃からスキンケアを徹底しているのがよくわかります。
19歳の等身大の自分を最大限に表現したファッションもGOOD。
最新の韓国ファッションを真似するのなら、ダヒョンがオススメです!

ここのダヒョンがオススメ!ラッパーダヒョンとダンサーダヒョン!

同じくマンネラインのチェヨンと一緒にTWICEのラップラインを支えるダヒョン。
「CHEER UP」のMVで、韓服を着たダヒョンがとても美しいのです。
通常衣装のダンスをしている姿も可愛いのですが、
私はこちらにやられてしまいました。

曲中のダヒョンの注目ポイントは何と言っても表情。
歌詞とリンクさせながら、フレーズごとにコロコロと変えています。
日本でも爆発的ヒットをした「TT」でも、泣いている表情がとても可愛い!

MVだけでなく、出演している音楽番組でもソロでアップで抜かれるほど、
その魅力と実力を評価している方が多いようですね。
新曲「LIKEY」では、今まで以上にラップの実力を発揮しています。
早速聴いてみました。ダヒョンがやばい!

ダヒョンのノリがこちらまで伝わってくるんです。
今までとは比較にならないくらいラップのスキルも上がっているように感じました。
これ、コンサートで実際に生で聴いてみたいです!
もちろん表情もGOOD。全体を見ようとしても、ついつい目がいってしまいます。
みなさんもぜひ、見てみてくださいね!

スポンサードリンク



おすすめアーティスト


コメントを残す